FC2ブログ

突然脳炎になってしまった驚きの日々

2006年の7月末に突然の高熱! そして意識混濁…どうにか復帰はしたものの、その後の歩行障害や記憶障害や空間認識障害が残りました。 その上に、祖父が急死、大切なペットが急死と… 波乱日々…

救急車1


こんばんは、はるなです。

トイレで一人パニック状態だった所へ
気配を感じたのか同居人が顔をだしました。

ど、どうしたん?

一人で過呼吸で全身痙攣で、冷や汗を掻くオイラをみて
ただ事じゃないことに気が付いたものの

il|liパニくるほどに冷静になる人il|li

※後日聞いたら相当焦ってたらしく
  そうは見えなくてもパニックだったそうです。

だったらしく。
淡々と「大丈夫か?」だの「病院行こうか?」だの聞いて来る。

初めは本人も
「病院に行こう」(自力で)
そう考えていましたが…

il|l身動きも意識もとれないil|li

そういう状態に突入し
とうとう

救急車呼ぶから!

と119番
その間何度か起き上がろうとしたオイラですが
脱水症状と過呼吸とパニック状態で
焦る一方になりました。
ただ、意識朦朧の間にも「あの病院に電話してくれ」だの「保険証はあそこにある」だの言ってたようです。

そして
その間も
頭は割れるように痛み
嘔吐を繰り返し
呼吸の制御すら出来ず
ただただ

死んじゃうのか…

その恐怖と戦っていました。

別窓 | 1.入院まで | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

発端4


こんばんは、はるなです。

一晩、意識が朦朧としたまま迎えた7月29日

4時半ごろ

天井が回ってる…

その事に気が付き
猛烈な頭痛と吐き気が襲ってきました。
オイラの寝床は二段ベッドの上(一階は物置)なので

と、とにかく降りねば!

と半身起こした段階で

il|liえ…il|li

起き上がってそのまま前に倒れました。
体を固定することができない。
起き上がることも出来ない。

そういう状態にまで悪化してました。

しかし
人間火事場の何とかで

降りなきゃ!

死ぬ!


と這うように梯子を降り(どうやって降りたのは今でも謎です…)
廊下を這ってとにかくトイレへ。

しかし
飼ってるペットが私のところに来ないように置いてるバリケードが邪魔して途中で超えることが出来なくなりました。
10分程度その場に倒れて居ましたが、まだ意識があったため…。

ここでも
火事場の何とかで…

こんな廊下で倒れたら…

死ぬ!


と思ってそれをどかしてすぐ傍のトイレに倒れこみました。

猛烈な吐き気でトイレを抱き込むように倒れこみつつ
同居人を呼び
再び嘔吐
同居人が出てくる気配が無いので

死ぬかも…

と思いつつもトイレを抱え込みひたすら嘔吐
そのうち白い泡状のものしか吐き出せず
しかも
過呼吸を起こし
完全にパニック状態と化しました…。

別窓 | 1.入院まで | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

発端3


こんばんは、はるなです。

家に帰って猛暑というのに…

il|li寒い…il|li

エアコンもつけず
羽根布団と毛布を重ねて震えておりました。

今思うと
こうなること事態がすでにまずいと思うのですが
その時は

熱があるんだなぁ

ぐらいでした。
ただ
そうしているうちにも
汗をかき、着々と体内の水分がなくなってる
そういうことにはまでは頭が回りませんでした。

そしてその状態が
何を引き起こすのかもわかりませんでした。

同居人曰く
「なんでこんな暑いところで寝ていられるんだ」と
驚きの状態だったらしいです。
今思えば
この時点から、意識が朦朧としており
物事を考えることが出来なかった
そういうことを思い出します。

こうして、一晩過ごしましたが
一睡もしませんでした
とにかく気持ちが悪い…
眠るとかいう状態を超えていました。

別窓 | 1.入院まで | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

発端2


こんばんは、はるなです。

とうとう…
平熱35.4の人間が「37.8度」の熱を出し
どうも上昇しているので
慌てて近所の診療所に行きました。

その間も熱は上昇し、38度を超えてました。
診療所につき
言われるままに血圧を測ると…

日ごろの最高血圧が…

最低血圧!


という事態。

これはヤバイと思ったものの。
なぜかが分からないまま
インフルエンザかもしれないということで検査。
(夏に流行っていたらしい)
しかし陰性でその線はなくなり

蓄膿症かも知れない!

と言うことで紹介状を書いてもらって
脱水症状を起こしてはいけないということで…

2時間の点滴…

…これでいいのか?
そう思いつつも点滴すると幾分楽になりました。

そして家にもどったのですが…

そこからが…地獄の始まりでした…
別窓 | 1.入院まで | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

発端??


こんにちは、はるなです。

倒れたのは7月の29日でしたが。
予兆は今思うと結構ありました。

一週間ほど前から

とにかく頭が痛い

元が頭痛持ちだったため
鎮痛剤を飲んでどうにか流していたのですが…。
段々と効きが薄くなってきてたのを覚えてます。

しかも

後頭部と左目の奥が痛む
外に出ると、気温にやられて頭全体が痛む
そのため…

ずっと頭にアイスノンを巻く

(タオルで巻いていた)

外出数時間は同じぐらいの時間巻いていないと頭痛が取れない
そういう状態が一週間ほど続いておりました。

でも本人は
暑さにも弱かったので

暑さに負けてるのかな?

そう思うだけでした…。

別窓 | 1.入院まで | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 突然脳炎になってしまった驚きの日々 |