FC2ブログ

突然脳炎になってしまった驚きの日々

2006年の7月末に突然の高熱! そして意識混濁…どうにか復帰はしたものの、その後の歩行障害や記憶障害や空間認識障害が残りました。 その上に、祖父が急死、大切なペットが急死と… 波乱日々…

台風

台風の当たり年のようですでに二回目の台風です
昨年退院した後はさほど思わなかったのですが

また視界の上の方が切れる・・・

気圧が関係するのか
どうも視界が悪いみたいです。

不思議なもので
昨年退院後台風にあってるのですが
その時はさほど思いませんでした

お医者さんが言うには

それだけ頭がはっきりしてきたってこと

だそうですが・・・

目から上下に50センチぐらいしかみえてない

不思議・・・
いつか治るといいんですけどねぇ・・・
外出とか恐ろしいです。
頭打ちます(涙)



スポンサーサイト



別窓 | 6.その他 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

一年検診

倒れたのは昨年29日でした。
ので
一年経つしということで検診を受けましたが・・・

採血が・・・できません・・・(涙目)

血管が細いのでなかなか取れないのです。
慣れた方ならまぁどうにか取れるらしいのですが
なかなか取れないんです。

数回チャレンジの後
手の甲から取りましょうといわれ
さすがに抵抗した挙句
寝かされてどうにか採血されたものの

眩暈起こして立ち上がれません(涙目)

暫く寝かされたまま
グルグル回る世界を楽しんでおりました・・・。

最近ずっと頭が痛いので
その原因を見てみましょうということもあって採血になりました。
もしまだまだ痛いようなら再びMRI写してみましょうということにもなりました。

多分暑さにダウンしてるかと思うのですけども。
どうも・・・

恐怖症

になってるみたいです。
自分でもはっと気がつくんですが・・・
倒れた先は自宅のトイレの前だったので
夜中にそこに立ってみると

あの時と同じような匂いがする・・・

と思って金縛りになることも暫しあります。
こういうのは
時間しか解決法がないみたいなので

ないないとそういう思考を振り切っていくしかないみたいです。



別窓 | 6.その他 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

とっても久々な更新


こんにちは、はるなです。

向日葵から紫陽花に画面を変えてみました!(気分転換)

さて…
4月以降、頭のリハビリと言うことで沢山のHPを作っていました。
昨年7月末に倒れて以降
その前後の記憶があいまいになってしまっていたために
その記憶を再構築するということもあって
思い出し思い出し過去のブログを見直してHPを作ってました。

■f-haluna.com base 虹の橋の向こうへ行った天使にささげるHP
■f-haluna.com side0 銀粘土!アートクレイシルバースターターセットとの戦い
■f-haluna.com side1 銀粘土!アートクレイシルバーライセンスとの戦い
■f-haluna.com side2 銀粘土とガラスと天然石とかコラボ

途中で頭がパニックになってしまうこともありましたが…
それもまたリハビリだと思い
投げ出すことなく作ってみました
先生曰く

「無理はだめ!」

なのですが

「でもなにもしないのもだめ!」

なので、自分でどうにか折り合いつけてやってみました。
おかげでなんとなく記憶の紐は繋がったような気もします(笑)

ただそれは倒れる前までのことの記憶であって
その後の記憶はまだボロボロになってます。

それを思い出すことを兼ねて
こんどはコッチを書いていこうかなと思ってます
幸い倒れた直後からの日記があります
(携帯に意識不明で打ち込んでいる状態)
それと
文字を書くためのリハビリがてらの日記もあります
(ミミズ文字でとても読めませんが…まぁなんとか(苦笑))

そこもまとめてまとめ終えたら
記憶のリハビリも完了するのなぁと思ってます。

追記:現在は杖なしで歩けるようにリハビリ中です
   段差が見えないというのはありますがその部分だけ杖で確認
   して、他の平地は極力なにもなしで歩くように練習中!

別窓 | 6.その他 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

久々更新


こんばんは、はるなです。

以前と違って複数の事を同時進行できなくなってます。
一つの事をし始めると、他が出来なくなり、無理に全部しようとすると全てが止まってしまうそんな状態になってます。

先日。
神経内科の先生に紹介されて、眼科に見てもらいました。

「なんか視界の上下がよく見えないんです。」

動く際に、視界の上の方に注意が行かなくて、しゃがんだ場合に頭を打つ、とかそういうことがあまりに多く、これは変だと思っていたからですが…。

眼科にて、視野検査やらなにやらしてもらって

視野の欠落はない

という結果になったのですが…

眼球が上下に動かない

コレが見つかりました。
普通に人は上下も目玉を動かしてみてる(自然に)そうなんですが、現在は「頭を動かす」ことで上下を見ているので、どちらかに注意を向けると、どちらかをぶつけるそうです。

(上を見てると躓いて、下を見てると頭を打つ)

その上に

両目で物が見れてない

との事…。
検査で…。

1.左目が緑のレンズ、右が赤のレンズのメガネをする
2.目の前のスクリーンに緑の矢印と赤の碁盤の目のような網
  を投影する。
3.両目で見ながら赤の網の中心の丸に緑の矢印を持ってくる

片目片目で色が着いてるので、左は赤い線だけが見えて、右は矢印だけ見えてる状態(らしい)でした。

「ここにあわせてください」といわれてあわせようとすると…。

どちらかしか見えない

赤に意識を向けると、赤い線は見えるけど緑は見えない。
逆もそう。
意識した方の目でしかものが見えてないそうです。
両目で見ようとすると、右目の画像と左目の画像が交互に見えて、全体が揺れて見えるので、なんかおかしいなぁと思っていましたら…。

交互に見てて、疲れると片目で見てる

揺れてる画像を修正するのに疲れると(ぼんやりすると)片目の画像を自然と消してみてる、らしいんです。

へぇ…

(感心することしかできませんでした)

これは、眼科でどうすることも出来ないらしく。
やっぱり時間が解決するしかないそうなんですが…。

実際検査で体感すると、衝撃は大きく。
「なんだこれは…」とびっくりしました。
確かに最近、自然に片目を閉じてることが多くて、おかしいなと思ってましたが…。
入院中の眼振(じっとしてても眼球が左右に動いていたそうです)は消えてるらしいのですが、新たに出てきたこれらの問題。

なかなか消えないもんだなぁ…

と復活の難しさをシミジミと感じています。
別窓 | 6.その他 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

2007年1月現在


こんばんは、はるなです。

倒れて半年ほどが経とうとしてます。
その間に祖父が亡くなり、最愛のペットを亡くしました。

人が星になるのはどこと無く納得が出来るのですが…
ペットロスというのは人よりも重い。

精神的ショックが大きく
もういいかと思った導眠剤は再び復活してしまいました
しかもその衝撃か

逆行性健忘

を引き起こしたらしく。
過去に舞い戻って記憶が消える(ショックのあまり)状態になったようで、お医者様に

思考が追いつかないのかなぁ…

といわれ

こればっかりはねぇ…

本人もどうしていいもやら…と悩みあぐねて年を越しました。

脳炎のダメージは結構回復に時間が掛かるそうなので
先生曰く

「一年ぐらいは見といて」

とのことでした。
オイラは特に考え込んだら止まらない性格のため思考の混乱がたまに起きてるようです。
ペットを亡くした後、また

ここ…どこ?

と位置が分からないやら、することが分からないやらが復活しました。
眠っていて自分が部屋の中でどっち向きに寝てるのか分からない、そんな状態にも戻ってしまった。
戻ったかなぁと思っていただけに

難しいなぁ頭って…。

と実感しておりますが。

シンプルに考えることも薬

といわれたので、なるべくシンプルに考えるよう
自分で自分のお薬にしているところです。
また
色々思い出すには書くのが一番いいから
またせっせとこれを書いていこうと思ってます。
別窓 | 6.その他 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 突然脳炎になってしまった驚きの日々 | NEXT