FC2ブログ

突然脳炎になってしまった驚きの日々

2006年の7月末に突然の高熱! そして意識混濁…どうにか復帰はしたものの、その後の歩行障害や記憶障害や空間認識障害が残りました。 その上に、祖父が急死、大切なペットが急死と… 波乱日々…

外泊02(帰路)


こんばんは、はるなです。

本人の希望により。
お盆の前ということで、無理やりの外出許可を取りました。
しかし…

歩くことはまったく出来ず。
まして、立つことも出来ませんでした。
退院する際も車椅子で車まで運ばれ、そこで抱えてやっと乗せて貰ったという感じでした。

その間は目が回るし吐き気はするし

なによりも

車の移動の早さに頭がついていかない!

そういう状態でした。
窓辺の風景が早すぎて目が回るという感じで、何度となく吐き気が襲ってきました。

どうにか家についたものの、住んでいるところはマンションで、エレベータで登らなくてはなりません。さらに、そこにたどり着くまで、階段があります。
わずか3段の階段ですら、登ることは出来ませんでした。

そこも抱えられて担がれるように家に戻ってみたのですが…

玄関先で倒れました。
動けないというのが正直な感想でした。

数週間ぶりの自分の家なのですが…

匂い

これが頭にガンときました。
人の家に行った時、自分の家とは違う匂いがする、それと同じ感覚になりました。

そして

家中のものの距離が
まったく分からなくなってました。
その頃の私の眼には

目の前に一枚の大きな写真がある

そんな状態にしかみえてませんでした。

奥行きもなにもかも分からずに、手を伸ばしてあたりを触りながらソロソロと這うことしかできませんでした。
スポンサーサイト



別窓 | 0.はじめまして | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 突然脳炎になってしまった驚きの日々 |