FC2ブログ

突然脳炎になってしまった驚きの日々

2006年の7月末に突然の高熱! そして意識混濁…どうにか復帰はしたものの、その後の歩行障害や記憶障害や空間認識障害が残りました。 その上に、祖父が急死、大切なペットが急死と… 波乱日々…

秋用テンプレ

もう秋なんですねぇ・・・
なんかまだ去年みたいです・・・

一年って早いなぁと・・・

少しだけ涼しくなって出歩くのが楽になってきました
先日昨年の日記を見つけて
ミミズ文字を眺めてぞっとしてました

退院数ヶ月は文字がかけなかったので
ただひたすら名前を練習してたみたいです
グチャグチャに書いた文字が
びっしりとノートに並んでました

そしてその裏側には・・・

なおれこのやろ――――

とヘロヘロな平仮名で呪いの様な文字が書かれていました・・・


精神錯乱状態がわかるといわれたノートです
もう
文体ボロボロ人格ボロボロって感じでした・・・
読み返すと怖い・・・



 追記:日記と私

   オイラ:見返すとボロボロ
   先 生:まぁそんなもんです(捲る)
   オイラ:結構精神状態ダークですが?
   先 生:だから二ヶ月入院してなさいっていったんだよ
   オイラ:ですよねー・・・(二週間で逃げた)

   ベランダ行くと飛び降りそうだったので
   窓には何重もの予備鍵をつけていたんですねぇこの頃
    

スポンサーサイト



別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

リプレイ

月一で病院に行ってますが

あの時の匂いと一緒・・・

最近よくそう感じては道路で一人固まってます

昨年の今頃は退院してフラフラな状態で
リハビリに通ってました
今では一人でスタスタと歩いてますが
一年前は車椅子を押してもらって通ってました

あの時は光景とかよりも
匂いを覚えてたので
「あぁあの時と同じ匂いだ・・・」
と感じては一人道で固まったりしてます


目から見た記憶は飛び飛びですけど
匂いは比較的覚えてるんです

これは結構不思議なことで
家の中に居てもふと

「あの時の匂い」

と思う事が結構あるんです
多分視覚がおかしかったので他の感覚で周り見てたんでしょう
とのことですけど
倒れて以来匂いにはとても敏感になりました

ただ

混乱していた時の匂い

なので
「リハビリに行く時の匂い」
「診療に行った時の廊下の匂い」
「病室に寝てた時の匂い」
とかそういうのしか覚えてませんし・・・
感じると金縛りにあうんですけどね



脳炎起こして記憶が飛んでても
頭の中にはその記憶があって
ふとした時に記憶の線が繋がっていく・・・
という事があるらしいです
多分
今はその時期で・・・
飛び飛びであの頃を思い出してる
そんな感じがします

ただ・・・
思い出す記憶の中にあるのは
「恐怖心」
コレも結構あります・・・
あの時感じていなかった恐怖心
それを今思い出してたりもしてます

結構怖いです(笑)



 追記:後遺症に当たるらしいですが
     特効薬はないんですよねぇ・・・

     オイラ:安定剤?
     先 生:眠れない→色々考える→怖いで不眠でしょ
     オイラ:そうっすね
     先 生:規則正しく寝てないとまた倒れるよ?
     オイラ:ですよねー・・・

     という事で落ち着くまでは安定剤!
    

別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 突然脳炎になってしまった驚きの日々 |